≪ 2022年 匠のお歳暮・年越しそば ≫

今年もお世話になったあの方へ。年越しそばに匠のへぎそば。豚の角煮で食卓に笑顔を。

お歳暮

創業30年、東京へぎそば匠のこだわりの味。「生そば」ならではの風味と独特の食感をご家庭でもお楽しみいただけます。
「豚の角煮」は大きな鍋で20kgの豚バラ肉を秘伝のたれで2日間じっくり煮込みました。

「治平の角煮」から「匠の角煮」へ

【庖丁処 治平】は永田町の名店として長きにわたり営業しておりましたが、2021年6月に店主永眠に伴い、半世紀の歴史に幕を閉じました。 治平の名物といえば「豚の角煮」ですが、創業以来50年間継ぎ足された秘伝のタレと角煮の製法を、匠が治平の頑固オヤジから受け継ぎました。 「治平の角煮」から「匠の角煮」と歴史は続いてまいります。

へぎそば匠 中目黒店が紹介されました!

卓越した技術・味覚・知識を持つ料理界のトップランナーが、行きつけの飲食店を明かす連載
朝日新聞デジタル「大御所シェフのいつものごはん」でブジョン・ドール東敬司シェフが
匠のへぎそばと角煮を紹介してくださっております。


出前館公式HPにアクセス
https://demae-can.com/

おうちで

東京へぎそば匠は出前館、MENUに出店中です。
デリバリー可能エリアなら、お客様が今いる場所にお届けします!


MENU公式HPにアクセス
https://service.menu.inc/